HOME > エンタメ > 公演
オリジナルドローイングショー The Look
오리지널 드로잉쇼 The Look
ソウル 中心部 市庁/光化門 エンタメ
☆★☆KISでご予約のお客様へ☆★☆

◎KISKOREA特別価格でご提供!

※上記特典はKISKOREAホームページにて事前に予約されたお客様へのサービスです。
 
住所

서울시 중구 정동22 경향아트힐 3층 드로잉쇼전용관

ソウル市 中区 貞洞 22 京郷アートヒル3階

電話 070-4070-8337
営業時間 [月~日・祝]17:00/20:00
※8月より[月~金]14:00/17:00/20:00[土・日・祝]17:00/20:00
休業日 -
支払い場所 事前支払い
アクセス ・地下鉄5号線西大門(ソデムン/Seodaemun/532)駅5番出口から徒歩5分
・地下鉄5号線西大門(ソデムン/Seodaemun/532)駅5番出口から徒歩5分
送迎案内 無し
ナイト
カップル
KISイベント
R席(お一人様) [85min] ¥ 3,700

お知らせ

 

 

201541 劇場移転

京郷アートホール⇒明宝アートホール

 

新住所:ソウル市 中区 草洞 18‐5 明宝アートホール 地下1階

 

 

 

世界初のドローイングパフォーマンス!

 

 

優れた芸術性と、特殊効果がひとつになった芸術作品、オリジナルドローイングショーは、キム・ジンギュ芸術監督の手により2007年に公演が始まりました。以来、驚きのスピードで作品が描かれる過程を鑑賞できる世界初の美術パフォーマンスということで口コミが広まり、6年間で80万人の観客を動員。美術と共に演出される特殊効果と高い芸術性を誇る作品が、ノンバーバル(無言語)ドローイングパフォーマンスという新しい世界の扉を開きました。

 

 

 

 

 

 

The Lookのあらすじ

 

 

★ストーリー

ドローイングワールドを出発し飛行キューブに乗って宇宙旅行をしている途中に地球へ不時着してしまった宇宙人ルック(look)たちの地球旅行記。絵が大好きなルックたちの唯一のコミュニケーション方法は“美術”と“身振り”のみ。85分間のルックたちの華麗なパフォーマンスには、古典と現代はもちろん、東洋と西洋の様々な要素が取り込まれています。

 

 

キャラクター

左から、純情派ルック、単純無知ルック、わんぱくルック、挫折禁止ルック。

 

 

 

 

 

 

The Lookの見どころ

 

 

★Finger Drawing - 指先から作り出す魔法のような夜景

ジャクソン・ポロックのアクションペインティングのような技法で構成された場面。強いビートに合わせた役者たちのコミカルな動きと共に指先に付けた絵の具が飛び散り、美しい都市が完成します。絵の中に隠れたちょっとした反転も見どころ!

 

 

★Water Drawing - キャンバスから流れ出す感動!

素早い手さばきで瞬時に描かれた水墨画に、マジックのような信じられない奇跡が起こります。

 

 

★Marbling Drawing - マーブリングから誕生するゴッホの名作!

ファッションショーのようなクールなエレクトロニックミュージックをBGMにゴッホの代表作、『ひまわり』がマーブリング技法によって生まれ変わります。

 

 

★Shadow Drawing - 光と影が作り出す感動のドラマ!

2008年2月10日に火事で消失した国宝第一号の崇礼門(南大門)。燃え上がる崇礼門を特殊な絵の具を用いて再現し、崇礼門をみながら涙を流す李舜臣(イ・スンシン)将軍の顔をドローイングと特殊技法で再現。胸が締め付けられるような感動のシーンが演出されます。

 

 

★Masterpiece Drawing - 忘れられないクライマックス!

ジャック=ルイ・ダヴィッドの名作、『サン・ベルナール峠を越えるナポレオン』が、高さ2メートルのキャンバスにわずか6分で描かれます。英雄の隠された戦争への野望と傷跡が、一瞬にして平和と幸福に変わる様子は、観客の胸に最高の作品として刻まれるでしょう。

 

 

 

 

 

 

公演イメージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キム・ジンギュ芸術監督

 

 

ドローイングショーが生まれるまで

 

幼い頃から絵にしか興味の無かった私にとって、壁にかかっている絵は退屈でしょうがなかった。

 

“どうして絵というものは、壁にかかっているだけなのだろう。”

 

このひとつの疑問が私の人生を変えてしまいました。

 

“絵を描いていく過程がどれほど美しい物なのか、その過程自体を見せることはできないだろうか。”

 

好奇心と疑問。漠然としていながらも、興奮でいっぱいの私の胸は熱くなる一方でした。

 

▲2011.12.05 NHK エル・ムンド “スーパードローイングスター キム・ジンギュ監督”

 

▲2011.12.03 日テレ スッキリ “スーパードローイングスター キム・ジンギュ監督”

 

 

 

公演時間

 

  月   火 木  金   

17:00

20:00

14:00

17:00

20:00

14:00

17:00

20:00

14:00

17:00

20:00

14:00

17:00

20:00

14:00

17:00

20:00

17:00

20:00

※公演スケジュールは劇場の都合により変更になることがございます。

※上記の時間は2014年8月より適用されるスケジュールです。

 

 

 

 

 

※2014年07月23日更新

(0 / 200)